中卒!貧乏!子沢山!!父それでも仮想通貨1万円ではじめました。

中卒貧乏子沢山父が仮想通貨を知り知識0から資金1万円で子ども達の将来の為に稼ぎます!!祝30倍達成!!新目標100万円を目指す!

今なら100円以下!!で買える仮想通貨 Siacoin(シアコイン)

おはようございます。

新しい事を始めてドキドキし順調に総資産が目減りしハラハラ

未来を考えるとワクワクするです。

今回紹介する通貨は

Siacoin Siacoin (SC)

 

Siacoin Siacoin (SC)とは

 通貨名(単位)Siacoin(SC)シアコイン

最大枚数・なし

購入できる取引所・Poloniex/Bittrex

仮想通貨ランキング・25位

現在価格(日本円換算)・約1円

公式サイト・Sia

概要

シアコインのアイデアはもともとHackMIT 2013で考案されたものです。

世界の未使用のストレージスペースを解放し、それを世界の自由市場に統合することができたらどうでしょうか?

シアはブロックチェーン技術の能力を活用して、分散ネットワークが安全で第三者の信用が必要無い方法でコンセンサスに到達できるようにします。

暗号で保護されたスマートコントラクトは、第三者が何らかの方法で干渉する可能性がなく、データの暗号化と転送を保証します。

シアコインクラウドストレージプラットフォームに対する新しいアプローチです。

シアはすべてのデータセンターが単一の会社によって所有され運営されているのではなく、門を開き、誰でもハードドライブを借りてお金を稼ぐことができます。

データの整合性は、冗長性と暗号化を使用して保護されます。

シアが提供するのは、データセンターの分散型ネットワークで、世界で最も高速で、安価で、最も安全なクラウドストレージプラットフォームを構成します。

今日、主要なクラウドストレージプレーヤーであることは、データセンターを持ち、市場内で信頼を築き、顧客に到達し、AmazonGoogleMicrosoftなどの巨人と競争することを必要としています。

この市場に参入するには、数十億ドルの努力が必要です。

Siaの長期目標は、インターネットのバックボーンストレージ層であることです。

データは無料でなければならないと考えています。

私たちは、世界の未使用データを解放し、地球上で最大のストレージスーパーサーバを構築することを目指しています。

中卒父がまとめると

Siacoin(シアコイン)は2015年に公開された仮想通貨です。通貨単位はSCと表記されます。簡単に説明すると自分のストレージの空き容量を貸し出し、対価としてSiacoin(SC)を受け取ることができます。貸し出す人だけでなく、利用者も従来よりもかなり安価に使用することが可能で

似たような通貨も何個かありますが

その中でも技術的な評価が高い通貨です。

いま現在100円!!で約100SC位買えます。

いわゆる実需系仮想通貨ですのでこれからの伸びも十分に期待できます。

父も少ないですがホールド中です。

勝手な評価

将来性★★★★☆

爆発力★★☆☆☆

安定度★★★☆☆

危険度★★★★☆

総合評価 3 少しずつ上がるかも

 

ありがとうございました。それではまた次回